2010年09月18日

ボーイングが宇宙デビュー!?

これはおもしろいニュースですね!

今後は米航空宇宙局(NASA)とISSとも契約を結ばなくてはいけません。
そして最も重要な宇宙船に関しては「CST−100」の開発を進めているそうで、
2015年をめどに運航を開始できるよう準備を進めているとか。

スパースアドベンチャーズでは今まで無重力体験飛行や、
宇宙の入り口への飛行を提供している会社で、
これまでで顧客の飛行時間は2000時間以上、飛行距離は約5600万キロに
上るそうです。

出産手当金がいいよね。

スペースアドベンチャーズは国際宇宙ステーションと契約して、
今までに7人を送り込んだ実績があるとボーイングは話しており、
その実績を重視した上での今回の契約を推し進めてきた事がわかります。

明日は金先物にしましょう。

いよいよ宇宙旅行が一般市民(と言っても上流階級のみだけど)にも
体験できる時代がやってきます。
金額的なものや年齢制限など詳細についてはまだ明らかになってはいませんが、
私が生きている間に「誰でも宇宙へ行ける」時代は、
やってきそうにはないような気がします。

参考ですよ!ロールケージ・ロールバー

ボーイングが宇宙旅行に進出、宇宙船の座席販売へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100917-00000004-cnn-int

アメリカの航空機大手ボーイングが同じく米スペースアドベンチャーズと組んで、
宇宙船の座席販売に乗り出す事が分かりました。

米政府機関や個人、企業、非政府団体(NGO)に、
ボーイングの商用宇宙船の座席を販売する事で、
同社と基本合意に達したと発表されています。

これまた興味ありますよね。
posted by hatuen at 16:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。