2010年06月24日

イオンで第3のビール激安発売

ビールに税金をかけるなんてほんと誰がやりだしたんでしょうえね。


イオンのPB「トップバリュ」から売り出すのは「バーリアル」で、
スーパー「ジャスコ」な全国約3000店で販売するとのこと。
生産は、韓国のビール大手に委託し、国内メーカーの第3のビールに
比べ4割弱の低価格を実現、1ケース(24缶)のまとめ買いの場合、
1880円となり、1本当たりは78円になるんですって。

流通大手のイオンは22日、1缶(350ミリリットル)
当たり88円の低価格を実現したPBの“第3のビール”を
23日に発売すると発表したそうです。
メーカー品を含め、スーパーが販売する第3のビールでは
最安値水準となるとか。

韓国の外国為替証拠金取引(FX)ニュースはなかなかです。


業界最安値の「第3のビール」88円でイオンが発売
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100622-00000568-san-bus_all


ところで、第3のビール、発泡酒に追いつく、
いや追い越す勢いで売れているらしいですね。
ビールはその分売り上げが落ちているとか。
このデフレでは仕方ないですよね。
うちも、特別な日(旅行やイベント時など)以外は
発泡酒(夫は第3のビール)を飲んでいます。
ビールは、スーパードライ、エビスが好き。
あと、コロナ!!

あーこが気にしている話題でもイオンのビールをに興味があるとのこと



買わないなぁーこれは。
韓国のビール大手に委託というところに引っ掛かりがありまして。
さすが、民主党系企業ですわ・・・。
たしか、 岡田外相の実兄が社長なんですよね、イオン。
けっこう色んな企業を吸収合併していますね、堅調なのでしょうか。
ここまで安いビールだと、味に期待はできない気がします。

参考:10分で効果が出るエアロバイク


はっきりいって、いたちごこおだよね。
posted by hatuen at 13:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。