2010年06月04日

くらたま旦那の前妻から提訴された!

お金がなくても有名人は訴えられるのですね。

「だめんず・うぉ〜か〜」で知られる、漫画家の
倉田真由美さん(38)が、映画プロデューサーの
夫・叶井俊太郎さん(42)とともに、叶井さんの
前妻から損害賠償を求めて訴訟を起こされていたことが
分かったそうです。

貧乏でもコツコツFXでいきましょう


それにしても、くらたまさんも、何も、自ら「だめんず」と
一緒にならなくても、と思いますねぇ。
×3で女600人斬り、と豪語している男なんて、
ちょっと、いや、かなり気持ち悪い・・・。
倉田さんは前夫との間の息子と、昨年11月に生まれた女児とともに
暮らしているようですが、子供のことも少しは考えたらいかがか、
と思いますね。

確かいそいそ話題日記でもテレビ出演について書いてました。

そうでしたね、不倫をすると、不倫していた相手にも
不倫された当人から損害賠償を請求できるんですよね。
この損害賠償の金額って、どのように決まるんでしょう。
お相手がくらたまさんじゃなくて普通の会社員だったら、
損害賠償額ももっとずっと下がるのでしょうか。
まさか借金してまで払え、という命令はくだせないでしょう。
多分・・・。



くらたま、夫の元妻から訴えられた!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100520-00000039-sph-soci

昨年11月、叶井さんの前妻Aさん(42)が
「不倫により精神的苦痛を受けた」として、
叶井さんに1500万円、倉田さんに500万円の
損害賠償を求めて提訴。裁判は現在も続いているとか。

旦那さんは滝川クリステル画像は好きなのかな。


ま、どうでもいいですがね。
posted by hatuen at 23:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。