2009年12月19日

そういえばPS3を買わなくてば

ゲーム機って高いからね。

スクウェア・エニックスは17日、人気ロールプレーイングゲーム
「ファイナルファンタジー13(FF13)」を発売し、
今年1番の冷え込みの“酷寒”の中、TSUTAYA渋谷店が
午前7時から行った早朝販売には、350人を超える
行列ができたそうです。

このゲームどうしてもしたいから出産手当金 申請でお金をゲットしちゃおう。

新作FFはソニーの「プレイステーション3(PS3)」向けで、
初回出荷本数は180万本、PS3の国内累計販売台数の
半分弱に相当するとか。

参考:大分車検・車内クリーニング

FFは、1987年に第1作目を発売以来、全世界で
9200万本以上が売れた人気シリーズで、前作から
3年9カ月ぶりとなり、PS3の特徴である映像機能を
最大限に生かしているとのこと。

しかも、SP3ってコントローラーがコードレスだからエアロバイクをしながらゲームができます。

初回出荷180万本、新作「FF13」発売 酷寒の渋谷に350人
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091217-00000502-san-bus_all


しかしながら、徹夜で並ぶ人もいるというのは、
そうまでしないと買えないものなのでしょうか?
ネットなどで予約して買えそうなものですが・・・。
並んで買う人たちにとっては、極寒の中でも長時間待って
買うことにこそ意義があるのかもしれませんね。

でも、おもしろいんだろうね。

posted by hatuen at 09:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。