2009年12月10日

昭和シェル石油から新しいサービスのまちのりくんが登場

どんなに詰まんないサービスもやってみないとわかりませんね。

ではこんな朝までクールのクールシェアリングってのもいいかもね。

昭和シェル石油は、12月10日からカーシェアリングサービスの
実証実験を開始する。サービスは「まちのりくん」の名称で
展開するそうです。
保有台数の減少などで、国内の石油需要の成長が見込めない中で、
同社は自動車の利用を促進する事業を積極的に展開していくとか。

カーシェアリングは、1台の車両を複数のユーザーが
共同利用するシステムで、短距離・短時間のレンタカー需要に
対応するサービス。
利用者は車に関する固定的な諸経費を軽減でき、
必要なときに自動車を利用できるメリットがあるとのことです。

昭和シェル「まちのりくん」、カーシェアリングの実証事業
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091209-00000015-rps-sci


夫婦で車2台持っていると、車検費用と税金で年間平均
15万はかかります。
これは大きいですよね。
その他にガソリン代や定期的なオイル交換などなど。
また、ガソリン代が高いときは家計に響きます。

あと、スタンドで焼肉通販が使えるともっといいのですが。

その点、カーシェアリングなら、そういった維持費が不要なので、
通勤など必要がなく、たまに車に乗るくらいなら、
絶対にカーシェアリングの方がお得なんですよね。

参考:焼肉小倉優子

カーシェアリングってみんなで共存ですね。

posted by hatuen at 10:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。