2009年10月17日

アサヒがキリンの売り上げに負ける

さすがキリンさんですね。

この夏は始めに言われたとおりに冷夏でしたね。
夏ですから暑い事には変わりなかったですが、
クーラーを使った日数がここ近年にない位少なかったような気がします。

今度の新商品はヤーマンだそうです。

冷夏というと影響を受けるのがビール業界です。
ビール大手5社が13日に発表した今年初めから9月までの
ビール類の課税出荷数量シェアは、キリンが首位に立ったようです。
これは実に3年ぶりにアサヒを抜いて返り咲いた事になります。

1〜9月ビール類課税出荷 キリンが首位に、アサヒとの年間首位争い激化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091013-00000509-san-bus_all


暑い時に飲むビールは格別美味しいですものね。
最近ではお祝い事でもない限り、純粋にビールと呼ばれているものを
飲む機会は激減し、替わりに発泡酒や第三の雑種を飲む事が多くなりました。

その為それらの味に慣れてしまって、
久しぶりにビールを飲むと、スライヴの味の濃さに「こんな味だったかしら?」と
驚く事もあります。

そんな我が家も基本的にはキリン党なんですよね。
アサヒのビールもたまに飲むと美味しいと思うときがありますが、
発泡酒や第三の雑種の類はキリンが一番おいしいと思います。

参考:サイクルツイスタースリム

私と同じ意見の人が増えたので、キリンが首位に輝いたのでしょう。

冬はどんな飲料水が売れるのでしょうか。
posted by hatuen at 09:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。