2009年08月28日

「空白の6日間」をノリピーがついに告白する

みんな疲れているし、いいわけですね。


覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕された女優の
酒井法子容疑者(38)が、出頭までの「空白の6日間」について
「覚せい剤を抜くための逃走だった」と
供述していることが25日、分かったそうです。

そして覚せい剤を抜くときにジェルパッドを使用したと供述。

酒井容疑者の所属事務所「サンミュージック」は25日、
同容疑者が「仕事の疲れが飛び、忘れられるから」と、
覚せい剤の使用理由を供述したとの報道について、
関係者が「無理な仕事のスケジュールを強いた?
そういうことはないと思う」と話し、
仕事については「お子さんがいることを考えて入れていた」と説明、
同容疑者は7月中旬から、長男(10)の夏休みに合わせて
オフに入っていたとのことで、空しい言い訳に終わりましたね。

また覚せい剤のあぶりとは電子タバコの中に入れて吸うことらしい。

サンミュージックは否定「無理な仕事ない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090826-00000033-sph-ent

覚せい剤、といえば、ヘロインで捕まる人ってあまりいませんが、
日本では流通していないのでしょうか?
ジョンレノンの「Cold Turkey」はヘロイン使用した経験に
基づいて作られた歌だそうですよ。
クスリが抜けたときの離脱症状が半端じゃないらしいです。
覚せい剤なんて可愛いもの、くらいの。
そういった情報があるので、怖くてヘロインにまで
手が出せないのでしょうかね。

参考:炭火焼肉たむら

なんだかもっといいことないかなぁ。
posted by hatuen at 11:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。